肌への雑菌を防ぐのが効果的

顔を洗った時に、十分に水気をふき取らないと、お肌に雑菌が繁殖してしまいます。
その結果、ニキビが増えてしまいますので、洗顔した後には充分に水気を取るようにしましょう。
水気をしっかりと取ることができれば、お肌上で雑菌が繁殖することもなくなってきますので、ニキビの状態もよくなってくるのです。
また、使用するタオルについても、綺麗に洗い十分に乾かしてあるものを使用することで、肌への雑菌の付着を防止できるようになります。